• G+
Vol19.

Vol19.驚くほどの査定が付くかもしれないLSIゲーム機


今、ゲーム機という言葉を聞くと、プレイステーション4やニンテンドー3DSのような家庭用またが携帯用の製品を思い浮かべる方が多いと思います。このきっかけとなったのは、1983年に発売され大人気となったファミリーコンピュータ(FC)の登場なのですが、その前にはどんな製品が人気だったのかご存じでしょうか。FCの登場前に人気だった製品が、以前のコラムで紹介したゲーム&ウォッチシリーズとLSIゲーム機でした。現在のニンテンドー3DSとプレイステーションのような関係と似ていると思います。後者は自宅で遊ぶことを主に考えて作られていましたから、前者に比べて画面や操作レバーが大きくて扱いやすく、カラフルな画面と様々な効果音も楽しめるものでした。「クレイジークライミング」や「平安京エイリアン」、「スーパーギャラクシアン」という名前を聞くと、熱中して遊んだ当時を懐かしく思い出す方がたくさんいらっしゃると思います。当時の工夫を凝らしたシステムは今でも十分に楽しむことができるので、日本だけでなく世界中で探している方がたくさんいます。新品で購入することはできませんから中古品を探すことになり、そのため中古市場では人気の高い商品の一つになっています。生産が終了して30年以上経ちますから状態の良い製品は少なく、買い取り価格は高値になることが多くなっています。状態の良い製品ほど高い買い取り価格になりますから、もしお持ちの場合は買い取りへ出してみると驚くほどの査定が付くかもしれませんよ。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのゲーム買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ