• G+
Vol10. 3DSのゲームソフトを購入するときは注意が必要です

Vol10. 3DSのゲームソフトを購入するときは注意が必要です


自宅だけでなく外出先にも携帯して楽しめるゲーム機として長い間人気を集めていた、ニンテンドーDSシリーズの新しいモデルである3DSシリーズが2011年に登場してから4年が経ちました。3DSシリーズ用のソフトも次々を発売され、遊び終わったソフトを当店のゲーム買い取りサービスへ買い取り依頼で送られる方も増えていて、ソフトのラインナップが充実してきたことを感じます。新しいモデルが販売されると、それまで発売されていたモデル用のソフトは使えなくなり、中古価格が下がってしまうことが多いのですが、3DSシリーズの場合はDSシリーズ用のソフトも問題無く使えますから、人気の高いDSシリーズ用のソフトはなかなか値下がりせず、買い取り価格も安定しています。ちなみにDSシリーズではGAME BOY advanceなどのソフトも使えましたから、桃太郎電鉄などの人気があったソフトは今でも高値が付いていますね。この前見かけた桃太郎電鉄は、箱や説明書付きで、3,000円近くの値段で販売されていました。そんな3DSシリーズのゲームソフト事情ですが、購入する際に注意が必要なこともあります。それはDSシリーズで3DSシリーズ用のソフトは使えないということです。モデルのソフト差し込み口を見て頂ければよく分かるのですが、形状が微妙に異なっています。DSシリーズ用のソフトが3DSシリーズで使えることから使えるだろうと思い込んで購入してしまい、返品される方もいらっしゃるとのことなので注意して下さい。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのゲーム買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ