• G+
Vol8. 高値で取引されることもあるMSXのゲームソフト

Vol8. 高値で取引されることもあるMSXのゲームソフト


SONYのプレイステーションや任天堂のニンテンドーDSなどでゲームを楽しんでいらっしゃる方は、コンピュータゲームを始めたのは任天堂のファミリーコンピュータ(FC)のソフトという方が多いのではないでしょうか。またはセガのメガドライブやNECのPCエンジンという方がいらっしゃるかもしれませんね。実は私もと言いたいところですが、MSXというパソコンのソフトで始めておりまして、友達の中では少数派でした。私もFCが欲しかったのですが、スポンサーを説得することが出来ず、いろいろ勉強できるということで説得しMSXの購入となりました。これでも説得に半年以上かかったのですよ。MSXを購入した際にゲームソフトを1本買ってもらいまして、これがコナミのスナッチャーというソフトでした。この後はしばらく買えなかったので、このソフトを何度も繰り返して遊びました。そんなソフトですから、遊ばなくなっても手放さず、MSX本体と一緒に保管していたのですが、そのうち何処へ保管したか分からなくなってしまいました。少し前に当店の買い取りサービスに、スナッチャーのソフトが買い取りされていないかという問い合わせがありまして、気になっていろいろ調べてみると、最近探している方が増えているようです。インターネットのオークションでは1万円以上で取引されたこともあったようですから、田舎へ帰ったら探してみようと思っています。皆さんのご自宅でそんな古いソフトが見つかったなら、買い取りへ出してみると高い査定が出るかもしれませんよ。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのゲーム買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ